甲ヶ山登山

久々の甲ヶ山へ
6時すぎに家を出て8時すぎに船上山登山口へ登山口駐車場には3台の車、人は大したことないんだろうな。途中の大山登山口はいっぱいの車、夏山登山道は多いんだろうな〜

8時半前に登山開始、船上山まではキツイ勾配、船上山神社からは緩い勾配の気持ちいい森の中、途中何度かランを入れる
IMGP1184.jpg

稜線に出る手前の勾配がきつくなったあたりから、藪が激しくなり道がほとんどなくなる、隈笹がしてってるのならいいけど、結構木が茂ってるので足が痛い、半ズボンは失敗だったかな(かなり傷まみれになった)
やっと稜線に出るが、ここからも結構藪漕ぎ
IMGP1186.jpg

で、やっとこさ本日のメインイベントの岩石帯
IMGP1190.jpg
途中振り返って日本海と(黄砂で日本海がほとんど見えない)
IMGP1191.jpg

山頂を独り占めできるかと思ったが、先客がいてちょっと残念
のんびりと大山などを見ながらしばし休憩
IMGP1202.jpg

下山を始めてしばらくすると、登って来た人が、「今から1時間30分ぐらい前に熊と遭遇したと、帰りは気をつけてください」と、「この道を帰らないと帰れないもんね」などと話して別れる・・・こわ
かなりドキドキしながら帰る、何人かの人とすれ違った時はホッとしてたが、一人になると結構ドキドキ、よく周りを見渡しながら、たまに後ろを振り返りながら、途中虫か何かが近くの草をカサカサっと動かしたので思いっきりドキッとする(熊がカサカサっと草を揺らさんだろう)
遭遇したら絶対写真は撮ってやろうと思ってたが、幸か不幸か(幸だろう)遭遇することなく無事に下山

あとは大山で温泉に浸かって、のんびりと帰る

12.2km
登坂量 1,011m
3時間38分

GARMIN
スポンサーサイト

ラン練習

10.9km
51分32秒
4分41秒

GARMIN

入りの1kmが5分を切ってしまったので、ペースを上げて走ってみる
久々のキロ5分切り、と言うか速すぎか?

毛無山登山

連休最終日やっと1日空いたので、朝も早くから毛無山へ

7時には毛無山登山口に到着、駐車場には私の他に1台の車だけ
ちょっと肌寒いなか、のんびり登山開始

のんびり負荷をかけずに、久々の登山を楽しむ
最初は沢沿いを歩き、しばらくして沢を離れてから登りがきつくなる
沢を離れてすぐに四合目の標識、結構早い

IMGP1173.jpg
五合目付近の毛無大岩

五合目を超えてしばらく行って、杉林からブナの原生林に変わってくるので、その変化を楽しむ
途中で先行者が降りて来たので、ここからは毛無山独り占め(先行者は何時に山に入ったんだ?)

IMGP1174.jpg
IMGP1175.jpg

原生林の中をのんびり登って、九合目の避難小屋を過ぎて、独り占めの山頂へ

IMGP1178.jpg

左から大山、烏ヶ山、右側が蒜山三座
黄砂の影響か日本海はほとんど見えず、昨日の雨で晴れ渡るかと思ったが、甘かった

山頂からは、左手に大山などを見ながら白馬山まで稜線

IMGP1180.jpg
稜線といってもそこそこのアップダウン

途中カタクリの群生地、4月下旬から5月上旬らしいが、もう時期が終わったかな
IMGP1181.jpg

白馬山からはあとは降りのみ
降り途中で、一人の登山者が登ってくる、このルートを登るのは珍しいな
のんびりと余韻に浸りながら降り切ると、駐車場は一杯の車
IMGP1182.jpg

朝早く出て来てよかった

昼前にはのんびり登山終了

GARMIN
プロフィール

 軍曹 

Author: 軍曹 
 

エントリー大会

2017年

04月23日
さくらおろち湖トレイルラン ショート15km

05月28日
八幡浜トレイルラン 10km (棄権)

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR